三井住友銀行カードローンの増額に必要な手続き

不景気が長く続いていることもあり、ローンを利用している人は年々増えて来ております。特に大手である三井住友銀行カードローンで借り入れを契約しているはかなりいます。一旦借りても、また必要になったため増額を希望する人も多数いますから、実際増額を希望するときはどのような手続きをすればいいのか調べている人も少なくはありません。

三井住友銀行カードローンでは300万円未満であれば、条件を満たす人であれば収入証明に関する書類の提出が不要になります。ですから利用者全体でも、この範囲内で利用する人が圧倒的に多いでしょう。しかし様々な事情で300万円を超えて増額を希望する人も当然います。その際には審査が必要になってきます。

手続きについては、源泉徴収票の提出を求められるのですが、再審査もあります。当たり前のことですが、これまで一度も返済が滞った経験がないことはもちろんのことですが、実は三井住友銀行カードローン以外の別のローンで返済が滞っていた経験があると、信用情報にデータが登録され、三井住友銀行カードローンにも情報が渡ります。そうなると、増額を断られてしまう可能性があるのです。まだ一度も返済を遅らせた経験がないのであれば、今後とも気をつけておきたいところです。

確実に手続き完了を進めたければ、利用している全てのローンについて月々きちんと返済されていることが条件となります。是非窓口へ申し込む前に、ご自身の返済履歴に問題がないことを確認しておきましょう。

Comments are closed.